北米、韓国向けソフトウェアソリューション


ユニカ・メディアは、PSI/ATSC-PSIP,DSMCC,EIA-708B(クローズドキャプションの仕様), CableCARD、true2wayなど、北米向けソリューシュンに対して柔軟なライセンス条件を提供します。
また、当社のDTVソリューションは、すでに開発が終わっており、その実績からお客様のDTVプラットフォームに移植し、既存のDTVアプリケーションと統合することで、市場投入までの時間を最小限に抑えることができます。


MediaStackTM ATSC

- PSI/ATSC-PSIP ライブラリ
- DSMCC ライブラリ
- EIA-708B ライブラリ
- CableCARD ライブラリ
- OTA


MediaStackTM tru2way

ユニカ・メディアのMediaStackTM tru2way(旧称OCAP)は、米国CableLabsのtru2wayの仕様に完全準拠し、ACAP(Advanced Common Application Platform)を含む複数のプラットフォームへ容易に移植ができるように設計されています。

alt


MediaStackTM 708B

ユニカ・メディアが提供する、米国ATSCEIA-708Bは、高度に統合されたフォントエンジンと表示フォントを含んでいます。さらに、そのモジュラー構造は、最適な移植性のために、プラットフォーム依存と独立したコンポーネントを組み合わせたものになっています。

 

また、MediaStackTM-708Bは、従来のEIA-608アナログ字幕の表示機能も含まれていて、同時に複数の言語でクローズドキャプションを表示することができます。視聴者は、自分の好みに合わせて表示される文字の書体、文字サイズ、前景色と背景色、エッジ効果など変更することができます。 

 

当社は、顧客のシステムに、字幕を出力し表示するソフトウェアライブラリを提供します。


MediaStackTM CableCARD

ホストインターフェース(CCHI)は、OpenCableのホストプロトコル仕様で、別々のSTBを必要とせずに、デジタルケーブルTV放送の復号化を可能にします。
そのモジュラー構造は、異なるホスト環境に容易に移植ができ、CA (Conditional Access) や選局などの主要機能のために、リソースとアプリケーションを提供します。
 
当社は、顧客のシステムで、CableCARDがすぐに利用できるソフトウェアライブラリをご提供します。
Goto Top